テンポイノベーション

CSR活動(お店のこども食堂)

CSR活動(お店のこども食堂)

豊島区 第3回「みせしょくチケット」実施結果

豊島区で3回目の実施となる今回は、認定NPO法人としまWAKUWAKUこどもネットワーク協力のもと、2024年3月に実施した「としまフードサポートプロジェクト」内で、経済的 にお困りごとのあるひとり親世帯450世帯にチケットを配布し、12店舗で子どもたちを迎え入れました。

3年連続して実施できたことで認知度も広がり、結果としては利用率が43%(1回目36%、2回目40%)を超えるほどに来店していただき、合計で389食を提供することができました。

前回まで「仕事でなかなか一緒に食事に行く時間とれないのでテイクアウトを増やして欲しい」というお声もいただいたことから、今回からお店の欄に「イートイン・テイクアウト」マークを表記し、多くの方に利用いただけるよう工夫しました。

今回も「普段出来ない外食を親子で楽しめた」「あらためて食事に行きます」などの感謝の声が多かったのですが、特徴的な声として「毎回たのしみにしている」という感想もあり、続けて実施できたことを私たちも嬉しく感じることができました。

また「店内喫煙可のお店だったので子どもに向かないのでは?」「何が食べられるか事前に書いておいて欲しい」などの貴重なご意見もいただいていますので、よりよい活動にするために活かしたいと思います。

現在は品川区と大田区と合わせてまだ3箇所の実施ではありますが、年々開催できる場所を増やしながら継続してこの取り組みを広げられるようにしていきます。

お客様の店舗開発を全力でサポートします。

売却手数料を完全無料で、お客様の閉店をサポートします。