テンポイノベーション

お店のこども食堂|お知らせ
2021.01.31
第20号店「石黒商店」(神保町)

20号店は、北海道から直送される蟹からとった出汁が特徴の、濃厚な本場みそラーメンが味わえる「石黒商店」です。お店に入って直ぐに蟹の出汁の濃厚な香りが鼻をくすぐります。

店主の石黒さんは、味噌ラーメンの有名店で修業ののちこの物件で独立。オープンから1年が経ちますが、近隣のビジネスマンを中心に、客足が途絶えることはありません。現在はご主人が昨年末にオープンした渋谷店の運営に奔走しているため、神保町のお店は奥様の友子さんが取り仕切っています。

既に昨年から友子さんご自身でこども食堂の準備をしていたものの、サポーターがいない状況だったため、みせしょくの取り組み内容を聞いて、参加を即決してくれました。ご自身で千代田区役所へ相談に行ったり、クラウドファンディングで資金を募ったりと、とても意欲的です。

友子さんは母子家庭で育ちました。また、過去に自身がシングルマザーとしてお子さんを育ててきた経験もあり「母子家庭の苦労は身に染みてわかっています」と話していました。子供たちが温かいラーメンを食べに来て、ちょっとしたことでも気軽に話ができるようなほっとできる場所にしたいと友子さん。

子供たちには、蟹をふんだんに使った味噌ラーメンを中心に提供します。日曜日の定休日以外は毎日開催する予定なので、子供たちが飽きないようにいくつか選べるように準備する予定。2021年2月1日の月曜日から、友子さんの新しいチャレンジが始まります。

石黒商店 こども食堂
開催日:毎日 16:30~19:00(※日曜定休)
参加費:子供100円
業 態:ラーメン
場 所:東京都千代田区神田神保町2-24 木下ビル1階
最寄駅:神保町駅(A4出口)徒歩2分
お店の情報はこちら